まんごくのブログ。

感じたこと呟きます

東京~京都へヒッチハイクの旅。用賀スタート

みなさんこんばんはーー。

 

本日京都に上陸しております!!

 

まんごくヒッチハイクで京都にたどり着きました!!!

 

イェェェエエエ!

 

東京から京都、458kmもの大移動です。

見てくださいこの半端ない距離。。

f:id:gokugoku59:20170322222324p:image

 

こんな長い距離車で移動することすら

無かったのに、

ヒッチハイクでやってしまいましたで。

 

なので、かなり疲れがたまっておる、まんごくです。

 

でも、これめちゃくちゃ自信になる経験しています。。

 

ただいま自信あがりまくってんねん。

 

では、ヒッチハイクの1日目の大移動から振り返っていきましょか!!

 

その日の天気雨で、ヒッチハイクのブログなどみると

成功率は低くやめたほうが良いという意見が多く

 

始める前から不安が募っていました。

 

でも、京都に行きたくてウズウズしていて、でちゃったんですね〜笑

 

まず高田馬場をでて、11:30にヒッチハイクの聖地用賀へ到着しました。

 

 

 

そしたら、なんと先客が、、、

歩道橋の上からパシャり

f:id:gokugoku59:20170322223455j:image

 

見つけた瞬間、こいつらより絶対先に車乗ってやるわ!!って感情が芽生えて来たんですよ。笑

 

今回がヒッチハイク3回目なんですけど、無駄に自信がありまして笑

 

だがしかし、歩道橋をぼくが降っているとき、事件は起きた。

 

その瞬間やつらはドライバーを見つけてしまっていたのです。

 

ぼくの先客との戦いは早くも終わってしまいました...

 

くやちい。

 

そのあと、信号付近で名古屋と書いたスケッチブック掲げ始めました。

 

そしたら、五分もしないうちに、車が減速しながら近づいてきて、

 

乗ってけえええ!!!

 

って叫び声がかかってきたんだ!

 

雨降ってるのに、こんな簡単に乗れちゃうんかい!!ブログの意見はなんなんだ!!って思っちゃいましたわ。笑

 

ヒッチハイクして、過去最短くらいの乗車。笑

 

乗せてくださった方は、作曲事務所でマネージャーとして働く48歳男の

大塚さん。

そして、作曲家の21歳男の竹内さん。

 

あの有名な、ももクロが所属する事務所の他のアイドルのコンサートに招待され

 

名古屋に向かっているとこだったらしい。本当にラッキーであった。笑

 

乗り始めてすぐに48歳の男性がナンパのテクニックについて語り始めてくださいました。笑

 

学生時代はバンドを組んでおり、ひたすらナンパに励んでいたようで。

 

経験豊富な彼が言うテクニックは、効果がありそうな予感がありました。笑

まあ、ぼくがやるかは別にしてね。笑

 

1番大切なことは、、、

 

警戒させないためにも、まず声かけは褒めるとこかららしい。笑

 

男子諸君必見ですよ。

 

これ以上話すと、ナンパ講座になってしまうのでここら辺で失礼。笑

 

その後も、人生のトライアンドエラーを通して学んできたこと、話してくれました!

 

男のあるべき姿、自信をつけるにはどうするかなど。。

 

やはり、それには責任感があり、まずやるってことが大事と教えて頂きました。

 

やりたいことがあっても、どうしても一歩踏み出せないときは

 

それをやっても、死なない。

ならやれよ!って考えを持ってれば

行動に移せると断言していました。

 

これは、本当にそうだな〜と同感しました。

この考え大切にしていこうと思っております!

 

40分くらい乗って神奈川の海老名SAに着き、休憩。

 

休憩が済み車に向かっていたところ、

滋賀県を目指しヒッチハイクをしている二人を発見!!

 

大塚さん、その人たち乗せちゃいました。笑

 

そして、旅人の人数が増え再び出発。

 

なんと海老名を出発した時に、用賀にいた先客を見つけたまんごく。

ついに、やり返すことができた。。笑

今日1番の嬉しさであったかも。

 

そのまま、愛知の刈谷まで運転して頂き、そこでお別れしました!

 

トライアンドエラーの大切さを説いてくれた大塚さん、本当にありがとうございます。

最後に旅人と全員で。笑

f:id:gokugoku59:20170322231251j:image

 

そして、刈谷で一人行動を始め

 

京都行きを探すこと一時間半以上。

 

全く見つからない。そして寒い。。

見つからなすぎて、こんなことまで笑

f:id:gokugoku59:20170322231907j:image

 

どうしようかと思っていたら、

先ほど一緒に乗っていた、ヒッチハイカー2人が、京都行きの運転手さんを見つけてくれて

 

またさっきの二人と乗ることに笑

 

まさかこんな展開になるとは、、笑

 

刈谷から京都までは、とてもスムーズに移動し一時間半くらいで京都までついてしまいました!

 

運転していただいた、立命館大学の今年卒業するはずであったが、

次に五年生になる久保田さんとも楽しい時間を過ごせました。笑

 

卒業までに単位を取れないとこうなるのか。と警戒心を強めさせられました笑

 

こんな感じで、二台の乗り継ぎで無事京都まで到着することができました!

 

ヒッチハイクをすると、毎回出会いがあり、よい学びがあるので最高すぎる。

 

やめられない、とまらない。

 

次は、京都での観光など書いていこうと思います!!

 

では!!!