読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんごくのブログ。

学び、経験、シェアしてきます!ヒッチハイクはまってます

東京ー京都ヒッチハイクの旅。続編

こんにちは。

 

今日まで更新をサボっていて、4月初めての更新です。すんまへん。

 

ぼく、面白いブログを書けているのか、読者は満足してるのかなど、気にしていたら

自信無くしてしまい、書くのやめてました。

 

本音を言うと、ブログやってること自体が恥ずかしくなっちゃってました。笑

 

これからは、そのようなことを気にせず

少しでも興味を持ってくれている人がいることを祈って

適度に更新していく!!

 

謝罪として変顔!!!

 f:id:gokugoku59:20170415152813j:image

 

 

だいぶ間空きましたが、東京ー京都ヒッチハイクの旅の続きいくでい!

 

ヒッチハイクして、京都に行き、大学のサークルの友達である山田くんも和歌山から来て合流

 

そして、ゲストハウスに一泊して、

ラーメン二杯食べて、お互いの本拠地に帰ろうとする、

 

だが、降ろしてもらった大津SA下りからは、僕の本拠地である東京に帰れないことが発覚

 

山田ん家行き決定!!!

 

ってのが前回のあらすじでしたね!

詳しくはここに書いてあるのでぜひ!

 

 

東京ー京都ヒッチハイクの旅 続編 - まんごくのブログ。

 

今回は大坂の吹田SAからヒッチハイクになります!!

 

キャラメルを買いエネルギーチャージして、3時くらいからヒッチハイク始めました。

 

30分

 

60分

 

と経過してもなかなか、和歌山行きの車が見つからない。。

 

それから何分かして、、

 

ヒッチハイクで日本一周を目指しているという男性現る!!!

ヒッチハイク仲間を見つけたのが嬉しくて、突然ニヤニヤしながら近づいてきました。笑

 

日本の高速道路に詳しい彼からすると、

吹田には和歌山向かう車はほとんど来ないとのこと。。

 

オーマイガァァァ...

必死に1時間以上頑張っていた僕らの時間はなんだったのだ、、笑

こんな感じで楽しくやっていたから、まだよかったが、、笑

 

その助言を元に、サービスエリアから高速道路を降りて

大阪でも人が多く集まるエキスポシティーという大規模ショッピングセンターで乗せてくださる車を探すことに決定!

 

エキスポシティーまでは、徒歩で移動に。。約5キロほどの道のり。。

このころから疲労が体に現れ始める。。

 

 f:id:gokugoku59:20170409130312j:image

 

大阪らしからぬ、普通すぎる通りを歩く山田くん。

 

疲れすぎて、途中でエキスポシティーと書いた紙を掲げながら歩いていると、

なんと乗せてくださる奥様が!!

目的地の近くで5分くらいの乗車でしたがとても助かりました。

 

エキスポシティーについてからは、1時間ほど休憩。太陽の塔あったよ。

f:id:gokugoku59:20170415152925j:image

 

そして、6時から近くのインターチェンジ付近でヒッチハイク再開。

 

これが苦痛の始まりであった。。

 

日が落ちて辺りは真っ暗。

 

しかも、すピードがついて止まらなそうな車ばかり。

 

どんどん気温も低くなり、嫌な予感しかなかった。

 

1時間経っても、運転主と目も会うことなく乗せてくれそうな気配は一切でてこない、、

 

2時間経ってもダメで場所を帰るかーーとなり

 

移動する前に五分だけ粘ろうとなった。

 

そしたら、、、

 

車の中から優しく微笑みかけてくる、運転主現る!!!

 

そう!!なんと和歌山方面に進む方だったのです!!

 

苦しい思いをしていただけあり、喜び半端なかった。

そして、和歌山駅まで送って頂きました。

なんと、びっくりドンキーでご飯までご馳走もしてもらいました。

 

やはり、頑張ってると報われるときあるんだな〜って幸せな気持ちで一杯でした。f:id:gokugoku59:20170415153045j:image

 

 

そして、和歌山駅には山田くんのお母さんが迎えに来ており、無事に山田家に到着できました!!!

 

ヒッチハイク13:00から初めて21:30終了でした。

 

東京ー京都間と変わらいという謎の現象。。笑

 

 

今回は絶対無理だと思ってもいつか神様が助けてくれると言うことを

身を以て体験しました。

 

いつもやらないことに踏み出すのって最高やな〜

 

と言うことで今回はこんなかんじで!!

 

最終日のこととかは、また次回に!

 

では!!