まんごくのブログ。

感じたこと呟きます

外れると恐ろしいホームステイ

うーっす、ごくです。

現在僕は、ハワイ留学をするにあたり、ローカルピーポーの家にホームステイさせてもらっています。

一見楽しそうなホームステイですが、ハワイに来る前から

ホームステイは外れたらやばいぞ

と警告を受けていました。

そこで、実際にハワイでホームステイをしてどうなのかを書いてこうと。

友人から聞いた外れの例を交えて。

 

会話もメールも 英語は3語で伝わります

 

 

 ホームステイ外れの例
 

ホームステイの契約は基本、朝晩に食事を提供してもらう契約になっています。しかし、僕の友達は食材だけ置かれおり各自で料理をしろと言われているそうです。

f:id:gokugoku59:20171009192346j:plain

またステイしている学生とほぼ会話せず放置状態の家庭もあるとのこと。ホームステイの契約はお金の良い収入源となるので、お金だけ享受しようとする、主に若い家庭でこれらが多いみたいです。

他には大学まで、距離があり、毎朝5時に起床する学生などなど、、、

 

満極の場合

 

満極のホームステイ先を一言で表すと、 

です。笑

現在僕は75歳の老父婦のとこにステイしています。

食事に関しては、朝晩はもちろん提供してくれ、さらには、昼ごはんまでも!

たまに外食もご馳走してくれることも。

f:id:gokugoku59:20171009191911j:plain

 

また熱心なキリスト教信者で、教会に連れて行ってくれることも多々。

アメリカ人の宗教に対する姿勢などたくさん学べています。

 

また、場所に関しても非常に便利。大学やビーチまでも自転車で10分程。

全ての条件が素晴らしい、、笑

 最後に

 

僕は、ホームステイ先がここで心から良かったと思っています。ハワイ留学をして英語を学ぶのはもちろん大切。

しかし、母国と異なる食事や文化を学ぶことも英語に匹敵するくらい大切だと思っています。ホームステイを通して、これらを学ぶ機会を得れてラッキー。

 

友達の話を聞くと、やはり年配でキリスト教を信仰している家庭は当たりが多い。

これからホームステイする人がいるなら、ぜひここを基準に決めてみると良いかも。

今日から使える!  留学&ホームステイのための英会話